生協からのお知らせ

不審メールへのご注意をお願いします

組合員の皆さまへ
令和4年3月4日

         

 不審メールへのご注意をお願いします

京都府立医科大学生活協同組合

 いつもご利用をいただき有難うございます。

3月3日、前夜の3月2日夜から生協を騙る不審なメール(なりすましメール)が、不正に発信されていることを確認いたしました。大学へも状況をご報告し既に注意喚起の発信をご案内いただいておりますが、引き続きご注意をお願いいたします。

 お手元に「発信者名とメールアドレスが異なっている」「心当たりがない」等の不審なメールが届いている(届いた)ようなことがありましたら、「メールの開封」「添付ファイルの開封」「本文内リンクのクリック」等を行うことなく速やかに削除していただきますよう、お願いいたします。こちらのページも参照ください。

 今回の件は、業務で使用しますパソコンがウイルス感染したことによると思われます。 既に、生協が所有する全パソコンのセキュリティチェックおよびクリーニング作業などの対応は完了させております。また、このような事態が再び生じないよう、引き続き情報セキュリティの管理に努めてまいる所存です。

この度はご迷惑をおかけし申し訳ございません。今後も不審なメールにはくれぐれもご注意くださいますよう、重ねてお願い申し上げます。どうぞよろしくお願いいたします。